シラチャファーム

シラチャファーム

シラチャ・ファーム・アジア

タイのワニ園で有名なシラチャファームは、スワナプーン空港から車で1時間ほどのチョンブリー県、シラチャ市内にあります。

ここの広さは、タイの面積単位で200ライとの事なので、
平米に換算すると、凡そ320,000㎡にも及ぶ広大な広さとなります。

また、ここで製造されたクロコダイル製品は、タイ国内の主要なデパートやお店などで高価な値段で販売されています。
URL: http://www.srirachafarm.com/srirachasc/?/index_html

シラチャファームのワニ園の風景です。

■目次

シラチャファーム – ワニの種類

このワニ園のワニの種類は、全て淡水クロコダイルで、いわゆる【シャムワニ】です。

シラチャファーム – ショールーム

店内ショールームの様子です。
この小型のワニは本物のクロコダイルで、成長する前に自然に亡くなってしまったそうです。
普通に販売していますが、日本に持ち込めるかどうかは不明です。
スタッフの方から聞いた所によると、以前中国人がこの小型のワニを中国に持ち帰ろうとしたところ、税関で引っ掛かり没収されてしまったとの事です。

シラチャファーム – OEM生産

ここではお客様のブランド品としてのOEM生産を承っています。
生産は基本ハンドメイドで、縫製作業のみ機械で行なっています。
自社内にQC部門があるので、検品をした上で出荷を行っているとの事です。
万が一、納品した商品に不良品などがあった場合は、不良品の修正や交換にも対応してもらえるとの事です。

商品の種類

メンズ財布 – ハンドベルト付き

メンズ財布 – 折り畳みジッパー

メンズ財布 – 折り畳みボタン

レディース – バック

コインケースや名刺入れ、カードケースなど

この他にも財布やバック、名刺入れ、コインケース、ベルト、キーホルダー、など様々な商品の生産に対応しています。

クロコダイル革

様々な色のクロコダイル革を見せてもらいました。
白い革は漂白して色を抜いた革でイスラム語で「ヒマラヤン」と言います。

最近は青色のクロコダイル革がよく売れているとの事です。

製品内側の牛革の種類

財布の内側の牛革の種類を全部で4種類から選べます。

牛革シャモア

肌触りがよく柔らかい革です。
ここの牛革の中でも最新版の革です。
下にある通り3色から選べます。

シラチャファーム
赤茶色
シラチャファーム
濃い茶色
シラチャファーム
薄い茶色

牛革リアップ

シラチャファーム

こちらの肌触りも柔らかく触り心地が良いです。

牛革プラァダ

シラチャファーム

肌触りは硬めで、表面はザラザラしています。

牛革リンチ

シラチャファーム

果物のライチ(タイではリンチと言います)の肌触りに似ている事から、リンチと呼ばれているそうです。

製品ロゴ

製品ロゴは以下の通り対応してくれます。

シラチャファーム
金色のロゴ
シラチャファーム
型押しのロゴ
シラチャファーム
プレート

その他

その他、クロコダイルを解体して皮を剥いでいる工程も見せてもらいましたが、あまりにもグロテスクなので、写真撮影の許可が出ませんでした。
この倉庫はマイナス10°の冷凍庫で、ワニを冷凍保存しています。


また、ワニを冷凍保存して食用としても販売しています。

シャムワニ製品の日本輸入手続きについて

画像をアップロード

シャムワニ製品の日本輸入手続き

タイからのシャムワニ製品の出荷手続きと日本への輸入手続きについては、こちらをご覧ください。

OEMサポート

弊社では、シラチャファームでのOEM生産のサポートを承っております。
・デザイン交渉
・価格交渉
・タイ側での必要書類の手配
・納品前検品
・タイ国内からの出荷
これらをまとめてサポートさせて頂いております。

タイOEMサポート

タイOEMサポート

シラチャファームでのOEM生産のサポートをしております。
詳しくは、下記よりご覧下さい。

クロコダイル革のサンプル

クロコダイル革のサンプルを頂いてきました。

光沢あり
光沢なし

シラチャファームでOEM製品をご検討されている方には、ご連絡を頂ければ気になる色の写真をお送りさせて頂いております。
OEM生産に関して、下記よりご連絡ください。

シラチャファーム

Follow me!

投稿者プロフィール

能勢 優治
能勢 優治
2012年よりタイに滞在中でタイ語通訳者の能勢です。
普段からタイに滞在しています。
タイでの物販仕入れ、タイOEM生産、タイ現地のご案内などしております。
タイ語通訳が必要な場合はお気軽にお声掛けください。
タイから日本への国際物流もお任せ下さい。